【体験談】時間はあるけどお金がない大学生がやって良かった5つのこと

時間はあるけどお金がない

多くの大学生が悩む問題ですよね。わたしも大学生になった時、とても悩みました。

高校生の時と比べて、自由が増える大学生だからこそ、その時間を無駄にしないように行動することが大事です。

 

もちろん、海外旅行に行ったり、サークル活動を頑張る、といったよく言われる大学生の活動も大事ですが、社会に出てからも役に立つ「具体的なスキル」がつくように、わたし(なお@AIに負けない大学生ブロガー)がどんなことをしてきたのか紹介します。

 

この記事を読めば、「大学時代に何をしようか」悩んでいるあなたも、きっと1つは始めてみたいことが見つかるでしょう!

はじめに

大学生活は大学生の数だけ1人1人ちがいます。

もちろん、自分で色々やってみる中で広がる世界もあります。

 

しかし、大変だった大学受験や厳しかった高校の校則から急に自由になっても、何をやったらいいのかよくわからなくて、色々調べてたら時間が経ってたというのはもったいないです。

 

今回紹介する5つのことは、全てわたしが実際にやって良かったことです。

  1. オンライン家庭教師のバイト
  2. 英語を学んで使ってみる
  3. プログラミングのスキルを身につける
  4. お金について学ぶ
  5. 自分で情報発信する

ここから順番に紹介しますね。

1. オンライン家庭教師のバイト

まず多くの大学生が直面するのが

生活費や遊ぶためのお金がない

という問題ですよね。私は大学1年生からオンライン家庭教師のバイトを始めました。

高校までの経験や知識を生かしながら、時間の拘束が少なく、高時給なのが魅力です。

 

詳しくは、以下の記事にまとめていますが、授業やサークルなどとの両立がしやすいので、最初にお金を稼ぐためにはとてもおすすめです。

【評判・体験記】オンライン家庭教師のバイトってどうなの?やってよかったメリット5つ

 

2. 英語を学んで使ってみる

周りの先輩や家族からも言われたことがある人もいるかもしれませんが、大学生の内に英語を身に着けるとホントに色々いいことがあります。

英語力があると、いいことはあっても悪いことは絶対ない、最強のスキルの1つです。

海外に行ってみたいけど、お金がない

という人も、英語力があれば、色んな奨学金をもらって海外に行ける機会も多くあります。

【奨学金情報もあり】大学生向け海外留学・国際交流情報おすすめサイト7つ

 

そうはいっても、なかなか英語の勉強は続けるのが大変ですよね。

わたしは勉強のモチベーションを保つために、以下の記事にまとめたことを意識してTOEIC900点を取りました。

【英語学習を持続させる!】日課にして続けるための3つのおすすめ勉強法

 

3. プログラミングのスキルを身につける

プログラミングってむずかしそう…

そんなイメージを持っている人も多いかもしれません。

でも、「プログラミング」といっても色んな種類があるので、全てむずかしいわけではないです。時間のある大学生だからこそ、挑戦する価値のあるスキルです。

 

プログラミングを使えば、色んなことができます。例えば、このブログで紹介しているものだと、

高額な教材がなくてもできる!メディアアートで楽しむプログラミング〜Processing〜

プログラミング言語・Pythonで風邪に効く献立を考える!

のようなことは、すぐにカンタンにできます。

 

さらにステップアップして、プログラミングを使ったバイトや就職を目指すのであれば、文系・理系を問わず、こちらに記事で体験記を紹介しています!

【ガチでいいバイト&インターン体験記も!】大学生におすすめプログラミング学習方法

授業料も決して安くはないプログラミングスクールは、最後までやりきれるスクール選びが重要です!

 

4. お金について学ぶ

お金がないからこそお金について知りたい!

そんな思いから、わたしはお金に関するイベントに色々足を運ぶようにしてきました。

 

1つ目は、ネット上の評判も良くて、お金について知るための入門として良さそうと感じた講座に参加してきました。

【絶対役に立つ体験記】ぼっちのクリスマスイブを大学生がお金の勉強して過ごした話

 

2つ目は、いつも読んでいるブロガーさんが主催されているワークショップに参加しました。

【大学生も参加して良かった!】あっきん&ひろこワークショップ体験記(東京・12/1)
注意
お金の勉強に関するイベントは、「勧誘などが一切ないこと」を、他の人の体験記などで確認してから参加することをおすすめします。

 

5. 自分で発信する

去年の10月からブログを始めました。きっかけは、新しいことに挑戦する時に、色んなブログの記事に助けられてきたからです。詳しくは、なおのプロフィールにまとめています。もし良かったら読んでみてください。

 

日本中、そして世界中には色んなニーズがあるので、あなたにとって当たり前のことでも、誰かにとってあなたの体験はとても役に立つ可能性があります。

 

わたしも、ブログを始めてから考えをまとめることができ、自分自身の役にも立っています。更にブログを始めてから知ったのですが、読者の方に価値を提供することで、収益をいただくことができました。

ブログ講座BlogHacksを2ヶ月続けてみたので色々ふりかえる

 

まとめ

「時間はあるけどお金がない大学生がやって良かった5つのこと」は、紹介した順番通りにやってもいいですし、あなたがやってみたいことから始めるのもいいでしょう。

 

大切なのは、何か行動を起こすこと

時間はたくさんあるように見える大学時代も、あっという間に過ぎてしまいます。

今あなたが気になったことを、まず始めてみることが充実した大学生活への1番の近道になるでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください