【初心者の時に1番受けたかった】プログラミング入門講座 Skill Hacks(スキルハックス)

今この記事を読んでいるあなたは
 
プログラミングってよく聞くけどむずかしそう
独学で学ぼうとしたことがあるけど続かなかった
 
そんな思いを抱いていませんか。
わたしも長い間そんな悩みを抱えていました。
 
どうして、わたしはその悩みを解決することができたのか。
 
この記事を読めば、あなたもプログラミング講座・SkillHacksを使って、プログラミングの世界の楽しさと可能性を知ることができるでしょう!
 
もしあなたが、大学生(4月から大学生も含む)なら、こちらの記事から読むことをおすすめします。
Skill Hacks(スキルハックス)とは動画でWebアプリケーション開発を学べる講座です。
受講の対象者は、こんな人です。
 
・プログラミングに興味がある人
・独学ではプログラミング学習がむずかしかった人
・就職や転職でエンジニアを目指す人
 
講座の目標は。「Webアプリケーション(普段わたしたちがインターネットで見ているようなページ)」を作ることで、プログラミングの基礎を身につけることです。
 
動画を見ていただくと、講座の雰囲気と進め方を理解してもらえると思います。
 
 
わたしがこのお試し動画を見て最初に思ったことは、
 
 
  • プログラミングを書くスピードと文字の大きさがとても親切!
  •  説明に使うマウスのカーソルも、コードと重ならなくてとても見やすい!
ということです。
 
他の教材では、
 
・講師の人がプログラミングを書くのが早くてついていけなかったこと
・画面全体の動画で細かい文字がみえなかったこと
 
が何度もありました。
 
教材の小さな不快感も、せっかくプログラミングを学ぼうとしてるのにモチベーションダウンになってしまいました。Skill Hacks(スキルハックス)ではそんな心配は一切せずに、しっかり受講内容に集中できる環境が整っています!
 
この動画の他にも、Skill Hacks(スキルハックス)には94本のしっかりした動画があり、以下のような内容になっています。
 
第00章 事前準備をしよう 動画2本
第01章 HTMLのサイト作成講座 動画6本
第02章 CSSでのWebデザイン基礎講座 動画6本
第03章 HTML/CSSワークショップ -自己紹介サイトを作ろう- 動画6本
第04章 Bootstrap活用デザイン講座 動画7本
第05章 Rubyプログラミング学習講座 動画12本
第06章 Rubyワークショップ -メモアプリ開発- 動画7本
第07章 Ruby on Rails コントローラ・ビュー編 動画14本
第08章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 動画10本
第09章 Rails実践編 メモアプリ開発・デプロイ 動画11本
第10章 Rails実践編 メモアプリに削除編集カテゴリを追加 動画13本
 
現在250本以上売れていて、大好評であることがわかります。
 

 

2. プログラミングがわからなかったわたしが変わったきっかけ

わたしは高校生の頃にプログラミングに興味を持っていました。
 
しかし、独学で学んでみてもプログラミングはなかなか身につかず、
 
プログラミングってどうやって学んだらいいんだろう
 
とずっと思っていました。
 
しかし、迫さんのブログとそこで紹介されていたプログラミング講座に出会い、プログラミングを学び始めていたところ、とてもスムーズにプログラミングが身についていきました。
 
 
今まで感じていたいろんなモヤモヤがなくなっていくことを体験し、
 
理解できなかった自分が悪いわけじゃなくて、
わかりやすい講師や教材に出会えてなかっただけなんだ!
 
と気づけたことはとても幸運でした。
 
 
この体験はSkill Hacks(スキルハックス)の受講生もつぶやいています
 

 
これから、そんなわたしのプログラミングに対する不安を取りのぞいてくれた、講師とそのプログラミング講座の魅力について書きます。

3. 講師・迫 佑樹さんの魅力

 
プログラミングを学ぶ時に重要なのが、何を学ぶかだけでなく誰から教えてもらうかです。
 
  • 塾の先生が面白かったから勉強を続けられた
  • ピアノの先生に会いにいくのが楽しみでがんばって練習した
  • サッカーのコーチの指導が良くて上達した
 
 
そんな経験はありませんか。
 
Skill Hacks(スキルハックス)の講師・迫 佑樹(さこ ゆうき)さんは、プログラミングを教えてもらう先生として「同世代の中では最強!!」だと自信を持って言えます。
 
20代前半ながら、エンジニアとしてもプログラミング講師としても活躍しています。
 

 

迫さんは、立命館大学在学中にプログラミングスクールに通った後で、フリーランスとして独立しました。
145万の開発案件を獲得した他、様々なプログラミングコンテストでも成果を残しています。
 
教え方の上手さも評判が高いです。
 
 
プログラミングに関するスキルと教え方では多くの人から好評を得ています。
 
3年間でなんと!2300人以上にプログラミングを教えてきたそうです。
 
 
プログラミング講座・Skill Hacks(スキルハックス)はそれらの経験を生かして作成し、迫さん自身が受講者のサポートを行なっています。
 
そして、何より受講者・読者思いなところが迫さんの魅力です。
迫さんの運営するブログは月18万PVで、Twitterのフォロワー数も1万人を超えています。
ブログ講座・BlogHacks(ブログハックス)について知りたい方はこちらの記事へ
 
 
 
わたしも1年前に迫さんのブログを知り、LINEで相談にのっていただきました。
忙しくなった今でも以前と変わらず、丁寧にお返事をくれるのがとてもうれしいです。
 
2018年の元旦のLINEでも、ちゃっかりブログ記事のリクエストをしました(笑)
 
 
わたしにプログラミングを勉強し始めるきっかけとブログを始める勇気をくれたのが迫さんでした。
Skill Hacks(スキルハックス)は今年8月にリリースされた講座なので、わたしが初心者の時にはなかったのですが、今わたしがプログラミングをはじめるなら、まちがいなくSkill Hacksで迫さんに教えてもらいたいです!

 

4. Skill Hacksがおすすめな3つの理由

今までTechAcademy、Udemy、Courseraなどさまざまなオンラインコースを体験してきたわたしが、プログラミングを学び始めた時に最初に通いたかったのが「Skill Hacks」です。
 
独学・オンライン・通学の全ての形式でプログラミングを学ぼうとして、散々失敗してきたわたしだからこそ語れるSkill Hacksがおすすめな3つの理由を紹介します。
 
 →プログラミングが上達するまで続けられる
 
 →初心者にやさしくて需要も高いプログラミング言語を身につけられる
 
 →値段が高すぎて通えなかった人もプログラミングを学べるチャンス
 
 

1. 最後まで続けられる仕組みがある!

プログラミング学習で1番むずかしいことはなんだと思いますか?

 

ずばり、

挫折しないで最後まで教材を終わらせること

 一見当たり前のようで簡単そうに聞こえますが、プログラミング学習でこの目標を達成するのはとても大変です。

 

Skill Hacks(スキルハックス)の絶対に挫折させない仕組みとは
 
LINE@による1対1の無制限質問サポート
 
プログラミングを学習し始めるとどうしても避けて通れないのが「エラー」です。
 
何で教材に書いてある通りに書いたのにプログラムが動かないんだ〜!?
ということがよくあります。
 
そして、エラーを直すために自分1人だとGoogleで検索して3日間かかったこともあります。
なかなか先に進めない
 
そうするとせっかくやる気いっぱいで始めたのに、続けるのが嫌になってしまいますよね。
 
そんな時にSkill Hacks(スキルハックス)では、エラーが直るまで、わからないところがわかるまで無制限に質問できます。
 
受講者の方が質問して、講師の迫さんが回答している様子
 
 

プログラミング学習では、質問のしかたもむずかしいと最初は感じるかもしれません。
そのときはぜひ、スクリーンショットなども活用してみましょう。
 
迫さんは、中高生から大人まで2300人以上にプログラミングを教えてきた経験があるので、回答も親切でわかりやすいです。
 
もし1度の返信でわからないことがあっても、何度も聞きましょう。
あなたの熱意に迫さんは必ずこたえてくれます!
 
 

わからないことを1つ1つ減らして、

プログラミング学習を続けることが上達への近道です!

 

2. 講座で学ぶプログラミング言語がRuby!

プログラミング言語は何を学べばいいのか
 
プログラミングに興味を持った時にこんな疑問を抱いたのではないでしょうか。
プログラミング言語は現在、200種類くらい存在していると言われています。
 
その中でもよく使われている言語が「Python、Java、C、Ruby、JavaScript、PHP、Swift」などです。
 
Ruby(ルビー)は
  • 初心者でも書きやすくわかりやすい
  • 転職にも有利
  • 日本人が開発したのでなじみやすい
 
Skill Hacks(スキルハックス)の講師・迫さんもRubyをプログラミングスクールで学んだことをきっかけに、エンジニアとなりました。
 
このお試し動画では、講座でRubyとWebアプリについて説明されたものです。
 
https://www.youtube.com/watch?v=SSUyGxOCAoc
 
ショッピングサイトやSNSサイトなどもプログラミング言語・Ruby(ルビー)でつくれます!
 
会社のサイトをRubyを使ってつくる仕事なども、よくネットでクラウドソーシングという形で募集しています。
 
フリーランスのエンジニアを目指す場合も、リモートで働ける案件の多いプログラミング言語・Rubyを使えると、仕事を得やすいでしょう。
 
 
初心者向きで、これからも需要が高いプログラミング言語のRubyを学べることは、Skill Hacks(スキルハックス)の大きな魅力です。プログラミングを趣味とするだけでなく、将来への投資とするためにぴったりです。
 

3. コストパフォーマンスが最強!

プログラミングスクールは費用が高い

あなたはそんなイメージを持っていませんか。

専門性が高く、ニーズが高いスキルが「プログラミング」なので、無料で身につけられるスキルではありません。
 
それでもやっぱりできるだけ安くて、質の良いスクールで学びたいですよね。
 
そんな願いを叶えてくれるのが、Skill Hacks(スキルハックス)です。
下の表は、Skill Hacksと他のプログラミングスクールを比較したものです。
 
 
他のプログラミングスクールよりも約半額のお値段で、断然安いということがわかると思います。
この値段は、決して教材内容が少ないからというわけではありません。
 
94本のしっかりした動画を通して学べば、Webページを作れるだけでなく、データベースなども活用できるようになります。
 
そして、初期費用だけでなくうれしいのが、以下の2点です。
 
  • 受講期間が無制限
  •  LINE@による質問サポートも無制限
今なら迫さんにプログラミングの質問をし放題という学習環境です。
このコストパフォーマンスの良さは、受講者数が増えると継続がむずかしいかもしれません。
 
受講期間が「無制限」ということを考えると、プログラミングに興味があれば、今Skill Hacks(スキルハックス)をはじめるのが1番コストパフォーマンスが高いです!

 

5. SkillHacksの評判を集めてみた

SkillHacksのおすすめポイント3つはわかったけど、受講生の評判はどうなの?

そんな思いにお答えして、プログラミング講座SkillHacks受講者の声を集めてみました!

 

8月にリリースされたSkillHacksですが、先日始めた人もいるんですね〜

今から受講しても全然おそくないですね!

 

「挫折しようがない分かりやすさ」

受講生がこのように言うんだから、SkillHacksは最後まで続けられるんですね。

 

SkillHacksの講座で、自己紹介サイトを作れるようになるんですね!

自分でつくったWebページなら感動することまちがいなしですね。

 

6. まとめ

「プログラミング学習は山登り」に似ているのではないかと思います。
 
 
一歩一歩積み重ねないと頂上にたどり着くことができません。
でも、リードしてくれるガイドさんや一緒に登る仲間がいれば、辛い時もちゃんと前へ進めますよね。
 
初めて登る山は、丁寧にサポートしてくれる人と登りたいですよね。
 
 
プログラミング学習も同じです。
Skill Hacks(スキルハックス)は、あなたのプログラミング学習をサポートしてくれる心強い講師の迫さんがついてくれます。
 
わたしはプログラミングを学んで本当によかったと思います。
それはITに詳しくなれるだけでなく、自分でパソコンやスマホで動く「アプリ」や「Webページ」を作れる喜びを体験することができたからです。
 
プログラミング学習は終えるのが大変だからこそ、山頂から見える景色のように、プログラミングを学んだあとに見える景色はとても感動的で、あなたの人生を変えてくれるものでしょう。
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください