就活対策のSPARK CAREER(スパークキャリア)ってどう?評判やサポート内容

就活 不安

就活の不安を小さくしたい

でも、いつまでに何をやればいいかわからない

普段は大学の勉強やサークル、バイトで忙しくても、「就活に対する不安や焦り」を時々感じたり、頭の片隅にある人も多いのではないでしょうか。

 

  • 大学のキャリアセンターはあまり頼りにならないイメージがある
  • 信頼できる先輩がいるとは限らないし、友達ともあまり正直には話しにくい

と感じていませんか。

 

この記事では、就活支援サービスの「SPARK CAREER (スパークキャリア)」のメリット・デメリットを紹介します。

最後まで読めば、就活に対する不安とうまく向き合って、どんな風に就活準備をしていくか考えるきっかけになるでしょう。

1. 就活準備や対策がうまくいかないのは、なんとなく自己流でやろうとしているからかもしれない

就活 うまくいかない

就活には正解がない

だから、就活サイトの説明会やキャリアセンターでも一般的な話しか聞けないし、なんとなく自己流でやるしかない。

わたしも大学の友達と就活のグチを言い合っていた時、そんな話題が出ていました。

 

でも、本当になんとなく就活していいんだっけ?

就職活動は生涯賃金を決める最大の戦いです。

大学受験でもいろんなサポートを受けながら準備したのに、人生でもっと大事かもしれない就職活動を、準備せずにやって、うまくいく可能性は低いのではないでしょうか。

 

上の引用は、就活支援サービス「SPARK CAREER (スパークキャリア)」のサイトで書かれているメッセージです。

 

「就活を自己流でなんとなくやる」だけではない選択肢もあるということを、まず知って欲しいです。

もちろん、デメリットについてもこの記事で紹介していくので、いろんな角度から、就活塾などを活用するか決めることが納得のいく就活につながります◎

 

「SPARK CAREER(スパークキャリア)」の概要

サービス内容 就職活動支援サービス
サービス開始年 2019年9月
運営会社 SPARK CAREER CONSULTING
対象 大学生・大学院生
登録条件 大学名などの制約なし

スパークキャリアを見てみる

2. SPARK CAREER(スパークキャリア)のメリット3つ

2-1. 個別指導できめ細かいサポートを受けられる

SPARK CAREER (スパークキャリア)」は、個人塾で個別指導を受けるようなイメージです。

大手塾の方が成績が伸びる人もいれば、個人塾だからこそのきめ細かい指導のおかげで受験に合格できたという人もいるでしょう。

 

就活では、1人1人に合った方法で志望理由や適性を考えて、準備していくことが重要です。

就職活動を進める中で、どうしても対策を変えたり、臨機応変に対応しないといけない場面でも、継続的なサポートを受けられる就活塾は相談しやすいので、安心。

 

個人塾でありながら受講生は大手企業の内定を得ているので、再現性も期待できます。

就活の不安を感じている人は、まずは相談してみることで1つでも悩みを解決するヒントをもらえるかもしれません。

スパークキャリアを見てみる

2-2. 講師の経歴がしっかり公開されていて信用できる

就活支援サービス「SPARK CAREER (スパークキャリア)」の講師である、寺尾さんのご経歴はしっかり公開されています。

東北大学経済学部のご出身で、新卒で損保ジャパンに就職し、香港とニューヨークでも働かれ、経営学修士過程(MBA)も取得されたビジネスマンです。

 

ご経歴をしっかり公開しているということは、もし何かあったら、所属されている大手の企業様にも迷惑がかかる可能性があるので、個人塾でも信用ができます

 

ご自身の就活体験談や、就職活動に対する考え方も、サイトでしっかり書かれています。

就活サイトの記事や企業の採用ページとはちがう情報や考え方も知ることができ、就活生として読んでみる価値があると思います◎

スパークキャリアを見てみる

2-3. 内定後のキャリアまで考えた就活ができる

就職 活動 の 軸

ここまで読んだ方の中には

採用の仕事をしてきた人や、キャリアカウンセラーではない講師の人にサポートしてもらって大丈夫なのかな?

そんな不安を感じた人もいるかもしれません。

 

一方で、「当たり前」を疑うことも必要です。

就活の時に、採用担当者以外の社会人との接点が「数回のOB・OG訪問や、採用ページの体験記を読むだけ」というのも不思議ではないでしょうか。

 

転職がめずらしくない時代に、

  • 実際に働いている社会人のキャリアを参考にしながら
  • リアルな声を聞きながら

準備する就活は、他の就活生とはちがう価値のあるものになるでしょう。

新卒で内定をもらう短期的なゴールだけでなく、社会人人生の全体の満足につながる可能性が高いと思いませんか。

 

もちろん実績があり、カリキュラム内容もしっかりしているので、講師の方の就活支援スキルは保証されているのですが、実際に働いている方にカウンセリングをしてもらうことに、メリットがあるのです。

スパークキャリアを見てみる

3. SPARK CAREER(スパークキャリア)のデメリット2つ

3-1. カウンセリングを受けられる人数が限られている

就活支援サービス「SPARK CAREER (スパークキャリア)」は、個別指導なので、受講できる人数が限られています。

新規受講生は毎月5名まで

受けられる人数が限られているのはデメリットではあります。

 

しかし、これから受講生が増えても「一人ひとりの指導の時間が少なくなったり、対応の質が下がる可能性が低い」とも言えます。

ビジネスのために、たくさんの受講生を受け入れて、講師の質もバラバラな就活塾よりも信頼できるのではないでしょうか。

 

コロナ禍で就活の不安を感じている大学生も多い中で、就活支援サービスを活用する人も増えてくることが予想されます。

その時に、ビジネスのためだけでなく、「あなたのことを考えてくれる指導」を受けられそうか、実際に自分で話を聞いてみて見極めることが重要です。

3-2. 受講料がかかる

就活支援サービス「SPARK CAREER (スパークキャリア)」は、無料相談会の後、本申し込みをする時には受講料がかかります。

多くの人が大学受験対策のために、塾や予備校の授業料を払ったのは、「未来への投資」だったのではないでしょうか。

 

では就活は、あなたの人生にとって、どれくらい大事なイベントですか?

 

大学生は、経済的に余裕がない人も多いので、安い方がいいというのは理解できます。

しかしながら、「就活の結果で、その後の年収や労働環境に大きな差ができる」という事実を考えた上で

受講料 < これから得られる給料

になるかどうか、自分の目で確かめることが1番いいでしょう。

 

また、無料の就活エージェントなども「注意が必要な理由」が、サイトでしっかり説明されているのでこれから就職活動を続けていくときに、知っておいた方がいい情報を得られるでしょう。

スパークキャリアを見てみる

4. SPARK CAREER(スパークキャリア)の評判や実績を集めてみた

就活の悩みやわからないことがたくさんある中で、「SPARK CAREER (スパークキャリア)」で学んで、それを実践して、納得できる内定をもらえた学生の方々。

就活塾 おすすめ

  • インターンに落ちてしまったところから、本選考で結果を出せた人
  • 家族や友人に驚かれるような企業から内定をもらえた人

自己流でなんとなくの就活準備や対策だけでは、むずかしかったかもしれません。

 

自分にもできる!がんばりたい!

その気持ちは、就活がうまくいかないと持ち続けるのがしんどくなりがちです。

そんな時も、サポートがあると不安を小さくできて、やることに集中できて、他の就活生よりも就活の成功に近づくことができるでしょう。

スパークキャリアを見てみる

5. 就活いつからやるの?不安を減らすなら、今から行動あるのみ!

就活が不安だけど、したい仕事もよくわからない

「就職活動の軸」と言われるような、志望業界や企業を考え始めることも、就活に含まれています。

就活はやることが多いので、早く始めて損することは1つもないのです。

 

よくわからないからと何もやらないと、後になってより一層

「就活がつらい、やばい…」

となってしまうのです。

 

就職活動は生涯賃金を決める最大の戦いです。

現実的で厳しい言葉ですが、これも事実の1つなのです。

 

この記事を最後まで読んでくださったあなたには、就活準備の大切さを知ってもらえたと思います。

コロナ禍でも、後悔のない就活にするために、今から行動しましょう!

スパークキャリアを見てみる

 

就活 じゅん び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください